お知らせ

投稿日:2021年2月5日

年度末に向け


少しずつですが日中は春の気配を感じるポカポカ陽気になって来ました。この時期になると年度末に向け彼方此方で道路工事が急ピッチで行われております。車を運転される方には工事中の交通規制に遭遇する事もあると思いますがちょっと鬱陶しい時期かもしれませんね。今日はそんな道路工事のお話を少しだけ、道路工事現場を見た事がある方はご存知かと思いますが道路のアスファルトの敷均し作業は非常に温度管理に気を使う作業を行っています。ダンプカーの荷台から降ろされる熱々のアスファルト合材をアスファルトフィニッシャーで高温敷均しを行い、冷めないうちにローラで締め固めを行います。少しでも温度管理を怠るとたちまち冷めてしまいアスファルト舗装の表面はガサガサになったり、ひび割れが出来たりしますので気をつけて作業を行います。アスファルト舗装は道路のお化粧みたいなものですので失敗したら大変です。株式会社大岩では品質、安全管理を徹底して行っております。株式会社大岩は未来の子供達に繋がる道創り!をモットーに今日も道路工事に励んでおりますのでよろしくお願い致します。道路工事中の規制に遭遇しましたらちょっとだけご協力お願い致します。




袖ケ浦のキャラクター ガウラ❣️

舗装工事のことなら袖ケ浦市の株式会社大岩
〒299-0252 千葉県袖ケ浦市勝118番地2
電話:0438-63-0968 FAX:0438-62-3307

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ
-

関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社大岩では、新たにホームページを開設致しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける施工 …

新年明けましておめでとう御座います。

新年明けましておめでとう御座います。

本日川崎大師平間寺へ安全祈願へ行ってまいりました。平成より新元号へ向け、従業員一同気持ちを引き締め安 …

台風19号に備えて

台風19号に備えて

皆様台風対策は大丈夫でしょうか。当社でも先月の台風15号の影響で資材置場、車庫等が被災致しましたが、 …

採用情報 お問い合わせ