投稿日:2020年9月1日

アスファルト舗装工事の仕事は大変?

こんにちは!千葉県袖ケ浦市に事務所を構え、平成17年に設立してから、「未来の子どもたちに繋がる道創り」をモットーに、アスファルト舗装工事、外構工事、コンクリート基礎・解体工事、産業廃棄物収集運搬など幅広い業務に携わっている株式会社大岩です。
「アスファルト舗装工事の仕事は大変」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、アスファルト舗装工事の業務内容ついてご紹介します。


屋外での仕事が多い


アスファルト舗装工事の現場は、主に屋外です。
寒い日や暑い日でも、工事を完了させる必要があります。
もちろん、作業員の安全面や体調を考慮しながら仕事をする必要がありますが、天候の突然の変化を予測するのは困難であり、作業環境を整えることは難しいです。
さらに、自分の体調を管理できる人が求められるでしょう。
真夏の作業は日光を直接浴びながらになるため、体力が必要です。
作業着は、安全面から夏でも長ズボン・長袖になるため、熱中症対策は万全に行いましょう。


3Kであるという先入観

アスファルト舗装工事の仕事といえば、きつい、汚い、苦しい、つまり従来までの3Kのイメージがあるでしょう。
屋外での作業は、確かに極寒、酷暑、雨、雪、風に耐える必要があります。
しかし、現場経験を重ねると、自然と体力がついてきます。
また、最近は安全面においても、重機の進歩やIT化によって、今まできついと考えられてきた仕事や危ない仕事が少なくなってきています。
アスファルト舗装工事は、未経験からでもチャレンジできるので、やりがいのある仕事に飛び込んでみませんか?


【求人】大岩では新規スタッフを募集中!


株式会社大岩では業務拡大のため、アスファルト舗装工事の新規スタッフを募集しています。
アスファルト舗装工事の仕事が大変な理由は、次のようなものがあるでしょう。
・屋外での仕事が多い
・3Kであるという先入観
しかし、最近は安全面においても、重機の進歩やIT化によって、今までキツイと考えられてきた仕事や危ない仕事も少なくなってきています。
また弊社では、従業員の働きやすさを大切にしているので、社員旅行などの福利厚生が充実しております!
資格支援制度も設けておりますので、未経験の方でもご安心ください。
アスファルト舗装工事にご興味がある方からのご応募をお待ちしております。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

舗装工事のことなら袖ケ浦市の株式会社大岩
〒299-0252 千葉県袖ケ浦市勝118番地2
電話:0438-63-0968 FAX:0438-62-3307


関連記事

道路工事が多い季節です。

道路工事が多い季節です。

これからの季節、あちらこちらで道路工事が多くなって参ります。当社では安全最優先にて作業を行っておりま …

台風15号の影響により通常業務に支障が生じて居ります。

台風15号の影響により通常業務に支障が生…

この度の台風15号の影響により、袖ケ浦市内災害復旧作業を最優先に作業を行なっております。通常業務に戻 …

漸く秋の気配を感じ始めました。

漸く秋の気配を感じ始めました。

漸く暑さもひと段落して、アスファルト舗装の施工も夏場の酷暑より少しずつ施工し易くなってきました。 こ …

採用情報 お問い合わせ