投稿日:2020年8月20日

アスファルト舗装工事に必要な資格とは?

こんにちは!千葉県袖ケ浦市に事務所を構え、平成17年に設立してから、「未来の子どもたちに繋がる道創り」をモットーに、アスファルト舗装工事、外構工事、コンクリート基礎・解体工事、産業廃棄物収集運搬など幅広い業務に携わっている株式会社大岩です。
アスファルト舗装工事の仕事に就きたい方は、どのような資格が必要であるか分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか?
この仕事に携わるために、資格は必要ありません。
しかし、より現場で活躍したい時は、資格を取っておく方がいいでしょう。
今回は、アスファルト舗装工事に必要な資格についてご紹介します。


土木施工管理技士


土木施工管理技士は、アスファルト舗装工事の施工管理の仕事に就く時に有利な資格で国家資格です。
アスファルト舗装工事の現場にいる監理技術者や主任技術者になるために、必要な資格になります。
この工事においては、特に1級の資格を持っている人が優遇されるでしょう。


いろいろな重機の資格

アスファルト舗装工事の仕事において、さまざまな重機の資格を持っていると、就職する時に有利です。
まず、車両系建設機械運転者の資格を取ると、ブルドーザー、スクレーパー、トラクターショベル、ミニショベル、パワーショベル、油圧ショベルというような、車両系建設機械の運転ができます。
また、アスファルト舗装工事には、締固め用機械運転者の資格が必要でしょう。
タイヤローラー、ロードローラー、振動ローラー、ハンドガイドローラーというような重機から小型機まで、締固め用機械の全ての運転ができます。
取り扱う重機の重さによって、資格の区分が2つにわかれており、取る方法はそれぞれ違っているため注意しましょう。
まず、特別教育という資格は、技能講習と比較して簡単に取れるものです。
しかし、この資格は、運転が3t未満のものまで、という制限が付いています。
一方、技能講習は、重機や建機の全ての操作ができます。


【求人】大岩では新規スタッフを募集中!


株式会社大岩では、業務拡大のためアスファルト舗装工事の新規スタッフを募集しています。
アスファルト舗装工事に必要な資格としては、土木施工管理技士など、多種多様な重機の資格があります。
資格取得を目指して、スキルアップしたいという方からのご応募をお待ちしております。
弊社にご興味がある方は、ぜひお気軽にご応募ください!
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

舗装工事のことなら袖ケ浦市の株式会社大岩
〒299-0252 千葉県袖ケ浦市勝118番地2
電話:0438-63-0968 FAX:0438-62-3307


関連記事

道路工事が多い季節です。

道路工事が多い季節です。

これからの季節、あちらこちらで道路工事が多くなって参ります。当社では安全最優先にて作業を行っておりま …

株式会社大岩についてご紹介いたします!

株式会社大岩についてご紹介いたします!

こんにちは! 千葉県袖ケ浦市の株式会社大岩です。 豊かで明るい未来と社会のために活動しています 弊社 …

災害復旧作業を全力で行なっております。

災害復旧作業を全力で行なっております。

台風15号の影響で山間部で未だ通行止めになっている道路がございます。復旧作業を全力で進めて居りますが …

採用情報 お問い合わせ